~江戸鼈甲屋 concept~

logo

 

  当店はいわゆる今までの鼈甲店とは全く違います。

  鼈甲=古い 古典的 工芸品 お土産品

 

  こういった概念を変えるために作り上げたと言っても過言ではございません。
決してこういった概念をすべて否定するわけではございませんが、近年余りにもそのイメージが強く根付いてしまったこと、これもまた否定できません。戦後、激動の時代を経て、商売先行の高度成長期、テクノロジー技術の発達による機械の導入、そしてバブル経済による工芸品大量生産時代、この変革の波に揉まれ、日本の職人による工芸品には真心を含め、「真物」が失くなってしまったように私たちは感じています。

 

  元来、江戸時代から続く「日本の美、鼈甲細工」をこの囲いから解き放ち、元々鼈甲製品が持っていた本当の価値に戻したい。どんな時代になっても通用する「真物」とは何か?を追究し、もう一度創り上げたい。そして七代続く鼈甲職人としてのプライドを胸に、こんな時代だからこそ私たちは信念と真心を持ち、それを表現したいと思っております。

 

  それが「江戸鼈甲屋」です。